体験・見学お申し込み希望

ミユキ・アカデミー代表プロフィール

ミユキ・アカデミーのイベント情報

ミユキ・アカデミーカリキュラム

アクセスマップ

プルニエサロンをレンタルします

皆さまからの温かい「お声」をご紹介させていただきます。

これまでの10年間。そして、また新たな第一歩を皆さまとご一緒に!
皆さまお一人お一人の激励や温かなお声に心からの感謝をこめて・・・

アカデミー開講から現在まで、本当に多くの方との出会いがあり、また多くの子どもたちの成長を頼もしく見守ってまいりました。
この度のホームページリニューアルを機に、現在の生徒さまや保護者さま、卒業生、知人友人たちから有難きメッセージをいただきましたのでご紹介したいと思います。

 

児童英語クラスの皆さまから・・・メッセージ紹介

納所裕美子さん
岳志くん(年長)

息子岳志が5歳になる頃、きちんと英語を学習できるクラスを探していました。みゆき先生の「生き抜く為に必要なこと」への方針にとても共感し、細やかなアドバイスを受け、ミユキアカデミーへ毎週通っています。
英語力だけでなく、表現力や発表力を大切に考えていただき、
コンテストに参加させていただくチャンスもいただきました。
もちろん日々の勉強も大切だということで、英検への取り組みなど、
様々な経験が出来て、自分で英語学習に取組むようになりました。
なにより、みゆき先生からの愛情と楽しいお友達のお陰で、
毎週「楽しかった〜!」とレッスンに取組んでいる。
教材のセレクトや新しい勉強方法のご提案などもあり、
英語学習を通じて、高いコミニュケーション力や
人間力の勉強をさせていただいています。
これからも尊敬するみゆき先生に親子で学ばせていただきたいと思います。

 

髙森由美子さん
啓史くん(小2)・紘臣くん(年長)

みゆきアカデミーの素敵なところは、

単に語学そのものや語学を学ぶおもしろさだけを教えて下さるのではなく、子どもたちのメンタル面や経験値をとても大切に考えて、育んで下さっているところ。

時には、やる気をなくしたり、毎週の課題にくじけてしまうこともある息子たちですが、親とは違う視点や言葉で、子どもたちのやる気とモチベーションを育ててくださっています。

 

叱るべき時は親身になって叱り、良く出来た時は心から褒めて自信に繋げる。

みゆき先生の、真正面から子どもたちに向き合って下さるそのスタイルが、主人も私も大好きで、安心して子どもたちをお任せしています。子どもたちも、みゆき先生のことが大好き!

みゆきアカデミーとの出会いが、子どもたちにも私にも、
将来大きな何かを運んでくれるような気がしています。

 

岩野智美さん
恵大くん(小6)・希美さん(小2)・莞大くん(年長)

我が家の長男が1年生からお世話になりはじめ6年、現在は長女、次男も楽しく通わせていただいてます。

 

我が家の子供たちは みんな内弁慶。人前での発表なんて、大嫌いでした。その子供たちが、機会を与えていただくことで英語のスピーチコンテスト、オープンスクールでの発表など、今では緊張しつつも楽しんで取り組めるようになってきました。また、クラスメートとの関係がとってもいいので、先生との長いお付き合いの中、英語のやる気が下がったときもお互いのいい刺激で乗り越えてきました。

これも先生のコーチングのおかげ?!

これからもますますのご指導よろしくおねがいします。

 

尾川 望さん
史典くん (小5)

子どもがミユキアカデミーでお世話になり始めてもう4年が来ようとしています。
この間、先生のご指導のもとでごく自然体で英語に触れ合えたのはとても幸せなことであり、大きな財産になっています。海外旅行へ行っても現地の方とも全く物おじせず接することができ、楽しくコミュニケーションしておりました。英語に抵抗感がないおかげで、彼の将来の夢は国内外を問わず広がっているよう。
そんな子供に刺激されて、私も彼と一緒に英語を勉強し直しているところです。

国際的な感覚の基礎を与えてくださった先生に感謝しつつ、いつか子どもとともに海外でも活躍できる日を夢見ております。

 

横溝 資さん・恵子さん
結香さん (小5)・葵さん (小2)

(資さん)
毎週暗唱することで勉強する姿勢を学び、継続して取り組む姿勢も自然な形で身につけているように思われます。また人前で発表する経験を通して、大きな舞台でも恥ずかしがらず最後までやり遂げる力も得られたように思います。
そして、なんといっても英語が好きになったことが一番大きな成長だと喜んでいます。


(恵子さん)
小3、年長の二人の娘はともに1歳半からみゆき先生にお世話になっています。いつも明るく笑顔で接してくださるみゆき先生のことが子どもたちは大好きです。無理なく一人一人を認め励ましながら進めてくださいます。
先生が好きだからこそ毎週のレッスンも楽しみにしていて、自然に英語に親しめるようになりました。「先生が好き」ということは、子どもにとって大きな意味をなすと思います。みゆき先生との出会いがあって、親子共々本当によかったと思っています。

中学・高校クラスの皆さまから・・・メッセージ紹介

根石茉実さん (中3)

私は小学5年生からミユキ・アカデミーに通いはじめました。最初は自分に合った授業なのか不安で一杯でしたが、それぞれに合ったクラスを選べてとても充実した授業を受けることができました。
さらに、小学生向けのスピーチコンテストやOpen Classなど様々な舞台にたつ機会があり、今までにない経験ができます。
私は実際、スピーチコンテストで第2位をいただき、本当に貴重で有難い体験でした。中学生になり、今は学年別のクラスでレッスンを受けています。違う学校の友人たちと互いに刺激をうけながらも楽しく過ごしています。


私は、このミユキ・アカデミーに通い英語力以外にもたくさんの力がつきました。

今年、リニューアルしたミユキ・アカデミーに是非来て下さい。
きっと、あなたにとって充実した日々が送れると思います!

 

仁科瑠美さん(高3)

アカデミーに通い始めてもう8年になります。
当初は小学生だったため、英語力を身につけるという意識は薄く英語の歌やゲームの方がずっと楽しみでした。
中学生になり、学校の授業と並行して英語が「遊び感覚」でなく、「学習」へ転換することになりましたが、大きな戸惑いも心配もなく自然な形で移行できたのは、みゆき先生とのそれまでの数年間があったからだと思います。


高校生の今も、学校の英語に自信が持てて英語が好きでいられるのは、アカデミーへ通っているおかげだな~と、心から実感しています。ありがとうございます!

 

江口茉奈美さん(神戸大1回生)

小学校のときからなんとなく流れで通ってきた私ですが、今や英語はいちばんの得意教科、もとい命綱で、模試で英語だけは安定して高い偏差値が出せています。
帰国子女でもなく普通に勉強してきた私が、英検でも中2で2級、高2で準1級に合格。さらに発音に関しても、フォニックスなどをやっていたおかげで「発音いいね」と言われることもあります。
これらはひとえにみゆき先生のおかげです。入試に向けてあと1年と数ヶ月はビシバシしごいてもらい、私も頑張らなければなりません!
今後も宜しくお願い致します。

要望と言えば・・・変なところもある私ですが広い心で受け入れてやって下さい、ということでしょうか(笑)。

 

三村香菜子さん(岡山大2回生)

教室が現在の場所に移転する前からですから、もう・・9年になります。みゆき先生は本当にフレンドリーで、英語に関することだけでなく、学校生活や友達のこと、受験に関することなど、なんでも話せました。

アカデミーは他の塾と違い、英語を「聞く」「読む」「書く」だけでなく「喋る」ことができたので、もともと喋ることが好きな私に合っていたのだと思います。
おかげで、岡山大学の「マッチングプログラムコース」という英語に力を入れている学部に合格できました。
面接の時に自信を持って「英語が好きです!」と言えたのが良かったのだと思います。
先生、ありがとうございました!

 

寺井美紀さん(高3)

私がみゆき先生のレッスンを通して学んでいることは、「英語を学ぶ楽しさ」です。例えば、以前までは見るだけでも嫌だった英語の長文も、以前とは取り組み方が変わり、表面的な理解にとどまらず、英文の内容をもっと深く読み取ろうとするようになりました。
そして、なにより難しい英文が読めた時の喜び!「わからなかったこと」が「わかる」ようになった時の達成感は、もっと頑張ろうと思わせてくれるやる気の源です(^^)

これからも基礎を忘れることなく、積極的に英語を学び、自分の世界をどんどん広げていきたいと思います。

 

大人クラスの皆さまから・・・メッセージ紹介

尾藤明子さん
英語教師

私はミユキアカデミー9年生です。きっかけはHPのミユキ先生のプロフィール。エネルギッシュでいつも明るく、ゴールに向かって前向きなミユキ先生の魅力に釘付け。それ以来ずっと先生のビッグファンです。
今まで通う間にはいろいろあって長いお休みもありました。3人目の妊娠、出産。授乳しながらのレッスンもありました。その都度、先生が柔軟に対応して下さり続けることができました。

アカデミーの魅力は英語だけではありません。コーチング、ピアノのミユキ先生をはじめ、集まる生徒さんも素敵な方ばかり。刺激をうけて、お互いに良い影響を与えあっています。一緒に学ぶ仲間のおかげで、TOEICや英検にチャレンジできました。
アカデミーにいる私は、母親ではない英語の好きな自分に戻れるのです。月に二度、楽しくて有意義な時間を過ごしています。

 

卒業生(大学生・社会人)の皆さまから・・・メッセージ紹介

假屋萌子さん (津田塾大3回生)

あれは中3のころ。
英語は好き、でもテストの点数は・・・そんなどん底から先生に引き揚げてもらった私。スピコン前も留学中もいつでも先生に助けてもらってばかりでした。落ち込んでいても、自信を無くしていてもレッスンが終わる頃には自然と前を向けている自分がいました。

先生と出会ってなかったら…と考えると恐ろしいです(笑) 。いつも励ましてくれて、やる気を与えてくれる、そしてちょっと辛口なみゆき先生が大好きです。当時はへなへなだった私も今では先生の後輩である津田塾生となれました!
先生、こんな私を、これからもよろしくお願いします!

 

入船友希さん (同志社大3回生)

みゆき先生には高校3年間、大変お世話になりました。
外国語、国際系学部を目指す私にご自身の体験も交えながらいつも的確なアドバイスを下さり、最後の二次試験まで自分でもびっくりするくらい前向きな気持ちで、モチベーションを保ち続けることが出来ました。
私は特に語彙力に自信がなかったのですが、個人レッスンでのそのときそのときのレベルに合わせた教材を使用した丁寧な指導によって、単語だけでなく読解能力全般に自信を持てるようになりました。また、当時教わった英文を読むときのコツは、大学に入り英語の文献を読んでいく際にも変わらず役に立っています。

現在は大学で中国語とグローバル・コミュニケーション学という学問を専攻していますが、みゆき先生の下で受験勉強に終わらない、一生使えるスキルとしての英語を学べたことを本当に幸せに思います。

(写真左)

 

船橋寛子さん (英語教師・カラーセラピスト)

みゆき先生との出会いは、高校2年生のとき。初めての授業は忘れもしません。
他の先生とは違って、とっても明るく気さくで「英語は大嫌いだけど、この先生の授業は聞こう」と、思いました。

それから11年。
先生のおかげで、大嫌いだった英語を好きになり、留学をし、自分の世界を広げることができました。そして、わたしも高校の英語教員になり、英語嫌いの生徒が英語に興味を持ち「先生はわたしの恩師です」とまで言ってもらえるようになりました。あのとき先生と出会えていなかったら、今のわたしはきっといないし、わたしの教えた生徒たちもいなかった。
そう思うと、みゆき先生との出会いは、本当にかけがえのない、わたしの「宝物」だと気づかされます。
英語だけでなく、人生においてもたくさんのアドバイスをいただき、「人生の師」と勝手に思っております。どれだけ影響を受けたことでしょう。
先生の生徒で本当によかった!感謝です!!

 

コーチングでの皆さまから・・・メッセージ紹介

青木理恵さん
プロフェッショナルコーチ

内藤みゆきさんのコーチングをさせていただき3年半になります。
みゆきさんは、人を良いところを見つける天才。出会った人すべてに微笑みかけ、どんな難しい状況においてもポジティブな面を探すことができる人です。彼女が多くの友達や知的で魅力的な仲間に囲まれているのは、持ち前の明るさと熱意が活き活きとしたエネルギーを生み出し、彼らを惹きつけてやまないからと言えるでしょう。
そのベースには、彼女の「形に残したい」という思いがあります。

自己確信という資質に恵まれ、自分の力を信じ、高みに向かって一歩一歩努力する彼女は、素晴らしい成果を出し続けてきました。リスクを恐れずにチャレンジし続ける彼女にとって、怖いものはありません。一方、感動のあまりに涙したり、ワインや花など美しくてロマンティックなものを愛するといった女らしい面もあります。  

みゆきさんの生み出す優美で力強い光は、お教室の生徒さん、お母様方、コーチングのクライアントさんを明るく照らしていくことでしょう。どうぞ皆さまも、みゆきさんのもとで伸び伸びと才能を開花させてください。私も心から応援させていただきます。

川上真紀さん
ライター・利き酒師

ミユキ・アカデミーとの出会いは、英会話教室の大人クラス。講師のみゆき先生とクラスメイト、皆が皆仕事や趣味の世界で輝きを放っている方ばかりで、とても大きな刺激を受けたのはもちろん、今なお私のモチベーションになっています。

その後ライターの仕事に大きな目標を見出したため、英会話は休学。替わってみゆき先生のコーチング・セッションを受講することになったのですが、始めるや否や、目標としてきた利き酒師や日本酒ライターとしての仕事を次々と掴むことに!

運も確かにあったでしょう。しかしコーチングで身についた思考法が、自身を自然に前へ前へと導いた賜物でもあると思うのです。
ミユキ・アカデミーとみゆき先生に出会えたことに感謝するとともに、素晴らしい出会いに恵まれる自分の嗅覚のよさ(笑)にも喜びを感じる、今日この頃です。

友人たちから・・・メッセージ紹介

鈴木 章夫
フランクリンスクール代表

みゆき先生ってどんな人?

人にそう聞かれると、私はいつも「“スーパーウーマン” もしくは “Ms.バイタリティー”!つまり、元気の塊みたいな人!」そう答えています。


みゆき先生と初めて出会ってからかれこれ10年、仕事上の仲間として、また時にプライベートなお友達として、彼女の人となりを観察し続けてきた私の彼女に対する印象は、今も全く変わっていません。家族のことも、仕事のことも、自分の趣味に至るまで、常に全力で走り続けるみゆき先生。
これからも、そのパワーで、周りの皆を元気にし続けてください。

岡辺佳津美さん
英会話・学習塾経営

みゆきさんのパワフルな行動力は誰もが認めるところだけど、あなたを見てて私が感動するのは、その「竹」のようなしなやかな強さです。普段はまっすぐに、ひたすら上へ上へ伸びていこうとするけど、時には強風にあおられて揺さぶられることもある。
でも、絶対に「ぽきっ」と折れることのない柔軟性を、あなたは持っているんですよね。

その驚くほどの芯の強さを武器に、これからも益々活躍してください。そして、あなたの強さと意思を引き継いだ若竹を、どんどんこの世に送り出していってくださいね!
友人として、心から応援しています!

藤井敬子さん
医 師

彼女には二児の母、職業人、アマチュア・ピアニストと3つの顔があります。同士として、とてもよいおつきあいをさせていただいています。ことにピアノに関しては熱いハートを持ち、お互いしゃべり始めたらとどまることを知りません。
素晴らしいご家族、自身の生徒さん、ピアノ環境に恵まれ、人も羨むばかりの彼女ですが、その陰で人知れぬ苦労や努力もあるようです。いつも明るくて前向き、試練も乗り越え糧にしてしまうのは、コーチングのノウハウを知っているからでしょうか。

理想を求め妥協しない・・・かねてからの「夢」だったピアノ・サロンを自宅につくってしまいました。ソロ・リサイタルを開きたいという夢もきっとかなうことでしょう。

上部へ戻る>>

交通アクセス  プライバシーポリシー  サイトの利用について